漫画

この漫画を読んでほしい!”「タイムリープ(タイムスリップ)」を扱った作品特集”

今回”この漫画を読んでほしい”で紹介するのは”「タイムリープ」をテーマにした作品”特集です。

タイムリープを取り扱った作品はたくさんありますが、個人的には時代が進むにつれてどんどん面白い作品が登場しているテーマだと思っています。
漫画のストーリーは年々、複雑なものが増え巧みな伏線とそれを回収するテクニックが上昇していると感じています。
タイムリープ作品はこれらの条件でより面白くなるジャンルではないでしょうか。

本日紹介するラインナップも比較的新しい作品が多くなっています。
ジャンルは同じでもそれぞれに全く違う面白さがあるので読んだことがない作品があればぜひ参考にして頂きたいです。

※この記事の情報は記事公開時点(2022年10月)のものとなります。

めぐる未来 連載中

作者 辻やもり
掲載誌 週刊漫画TIMES
巻数 既刊2巻(2022.09時点)
連載期間 2021年12月~連載中
あらすじ

感情を表に出さない主人公・未来には最愛の妻・めぐるにすら言えない秘密を抱えていた。
未来は感情の起伏が大きくなると”過去に戻ってしまう病”を患っていのだ。
未来は病気について知っている母から過去に戻らないように常に感情を抑えるよう教えられてきた。

その教えを守るため、他者との関わりを避けてきた未来に正面からぶつかってきてくれためぐる。
ある日、そのめぐる殺されたー。

最愛の妻であるめぐるを助けるため未来は自ら過去へ戻るが、この事件何かおかしい…

作者:辻やもり 巻数:既刊2巻 連載中

おすすめポイント

基本的に私は、連載中の作品であれば3~4巻以上は読んで面白いと自分が感じれた作品を記事にしていますが、この「めぐる未来」は1巻を読んだ時点で”記事を書きたい”と思った作品です(記事を書いている現在は既刊2巻)。
タイムリープを病気の症状と位置づけし、ある程度は自分でコントロールしてタイムリープできる設定にしたのはこの作品の幅を大きく広げていると感じます。
また、めぐるさんの少し天然で未来はじめ周囲を明るくするキャラ、周囲と距離を置いていた自分の救いとなった妻を絶対に救おうとする未来のキャラがとても魅力的に描かれています。
ストーリー設定・キャラの魅力、どちらをとっても今後の展開に期待してしまう作品です。

僕だけがいない街 完結

 

作者 三部けい
掲載誌 ヤングエース
巻数 全9巻
連載期間 2012年6月~2016年3月
あらすじ

売れない漫画家の藤沢悟にはある特殊能力が備わっていた。身の回りで「悪いこと(事件や事故)」が起きると、その原因を取り除いて解決するまで、自分の意思とは関係なくその出来事直前まで何度もタイムリープしてしまうのだ。本人はこの特殊能力を「再上映(リバイバル)」と呼んでいた。
ある日、悟は母・佐知子と買い物をしている再中に「リバイバル」に襲われた。悟は周りに気を配るが何が起こっているか気づかなかった。「リバイバル」は佐知子がある人物と目を合わすことでおさまった。
佐知子はこの男に見覚えがあり、翌日、その人物が過去に悟の周囲で起こった連続誘拐殺人事件の真犯人であることにも気づいてしまう。佐知子はそれを悟に伝える前に真犯人に殺害されてしまう。
母を助けるためにリバイバルが起きるよう強く念じた悟はこれまでで最長のリバイバルによって小学生時代までタイムリープしてしまった。
少年時代の連続誘拐殺人事件を解決すれば母が真犯人に殺害されることもなくなるため、悟は誘拐事件とその真犯人に立ち向かう。

作者:三部けい 巻数:全9巻 完結

おすすめポイント

小学生時代にタイムスリップし、その時代に起きた誘拐事件の真犯人を突き止めることで母親が死ぬ未来を回避することになると考えた悟は必死に事件の真相解明と最初の被害者雛月を守ることに奔走する悟。当時周囲に心を開かなかった雛月と悟が徐々に距離を縮めていく過程にはほっこりとした温かさを感じます。また、タイトルにも掛かっているタイムスリップの結末にも注目です。

代紋TAKE2 完結

作者 原作:木内一雄 作画:渡辺潤
掲載誌 週間ヤングマガジン
巻数 全64巻(完結)
連載期間 1990年~2004年
あらすじ
うだつの上がらないチンピラ・阿久津丈二は弟分にもこき使われ見下されていた。ある日、その弟分から鉄砲玉になるよう指示される。その支持の途中情けないミスで自らの銃弾を浴び死んでしまう。
…と思われたが、丈二は駄目チンピラのレッテルを張られるきっかけとなった10年前の大学生応援団との喧嘩のシーンにタイムリープしてしまうのだ。
その喧嘩を10年分の知恵と経験で乗り切った丈二は、情けない終わりを迎える自分の駄目チンピラ人生を変えるべく、10年分の情報と知恵と経験で新しい極道人生を切り開いていく。

おすすめポイント

過去にもどった阿久津はパッとはせずとも10年間極道の道を経験してきたわけで、その中で培った経験と度胸、未来を知っているというアドバンテージを活かして活躍していく姿が実に爽快な作品です。
またこの作品の最終回には賛否両論ありました(否が多かった印象ですが…)。注目の最終回もぜひご覧ください。

テセウスの船 完結

作者 東元俊哉
掲載誌 モーニング
巻数 全10巻(完結)
連載期間 2017年6月~2019年6月
あらすじ

主人公・田村心は過去に北海道・音臼村の小学校で児童16名、職員5名の犠牲者を出した無差別殺人事件の犯人・佐野文吾の息子。
事件当時は母親のお腹の中にいた心は父親とは面識はなかった。
母の旧姓を名乗り静かに暮らそうとしていたが、周囲に「殺人犯の家族」とバレる度に引っ越しを余儀なくされていた。

全てを知る心の妻・由紀は父親の冤罪の可能性を心に訴えていたが、心は父親のことよりも2人の間に生まれてくる子どものことだけを考えたいと冤罪の可能性には向き合おうとしなかった。
そんな中、由紀は2人の娘・未来を出産して亡くなってしまう。
未来を由紀の両親に引き取られた心はー父親が冤罪だと証明できれば、未来は”殺人犯の孫”でなくなるーと考え、事件と向き合うことを決意する。

事件が起きた旧音臼村に着いた心は真っ白い霧に包まれると…事件前の音臼村にタイムスリップしていた。
心は事件の真相に迫るために元の世界では面識のなかった父親・文吾と行動をともにする。

作者:東元俊哉 巻数:全10巻(完結)

おすすめポイント

この作品ではタイムスリップした過去が、主人公・心自身が産まれる前だったこともあり、そのままの(大人の)姿でタイムスリップします。心と文吾の時代を超えた親子の絆がたまらない気持ちにさせられる作品です。事件の衝撃的な真相からも目が離せない作品ですよ。

JIN-仁- 完結

作者 村上もとか
掲載誌 スーパージャンプ
巻数 全13巻:文庫版(完結)
連載期間 2000年第9号~2010年第24号
あらすじ

東都大学付属病院の脳外科医・南方仁は、大ケガを負って運ばれてきた身元不明の男性を手術するが、その際に男性の脳から奇形腫を摘出する。
男性の身元や奇形腫にを気にしていた仁だったが、意識を取り戻した男性が脱走を図る。
それを止めようとした仁は男性ともみ合いになり階段から転落してしまった。

意識を取り戻した仁は周囲の異様な風景に気づく。
侍たちが斬り合い本物の血を流していた。仁は幕末にタイムスリップしてしまっていた。
そこで命を助けた侍・橘恭太郎とその妹である咲の助けを得て仁は橘家に居候しながら江戸での生活を始めた。

歴史上の偉人や江戸に住む人々と交流していく仁は、自分が命を救うことで人々の運命や歴史を変えてしまうのではと葛藤しながらも近代医療を披露し、広めていく。

作者:村上もとか 巻数:全13巻(完結)

おすすめポイント

この-JIN-仁は実写化作品も面白い作品でも紹介しましたが、個人的にドラマ版-JIN-仁は歴代最高ドラマTOP3に入る作品です。私は原作である漫画版はドラマ視聴後に読んだのですが、ドラマ版とは少し印象の違う南方仁が描かれており、”さすが原作!”と言える違った味わいがありました。また個人的には南方仁とヒロイン・橘咲の迎える結末は原作の方が好みです。原作・ドラマ版どちらもおすすめしたい数少ない作品です

サイソウフレンズ 完結

作者 江唯みじ子
掲載誌 ハツキス
巻数 全6巻(完結)
連載期間 2019年12月(1巻)~2021年6月(6巻)
あらすじ

主人公・武藤薊(タケフジアザミ)は部下にパワハラを訴えられ務めていた会社を退社することに。
それをきっかけに”ある事件”をきっかけに遠ざかっていた地元に足を伸ばし高校の同窓会に参加をした。
クラスの中心人物であり、慕われ、クラスに女王に君臨していた薊は同級生から慕われていたと思い込んでいた。
ーが、薊の同級生に対する配慮のない発言をきっかけに、同級生の不満が爆発。実はクラスでとことん嫌われていた存在だった。
自分に懐いていた男子生徒からも「大嫌いだった」と告げられた薊はその生徒ともみ合う打ちに雷に打たれ高校時代にタイムスリップしてしまった。
…しかも”ある事件”の被害者・黒井雪に乗り移ってしまっていた。
自分自身が主導した”ある事件”を止めるため、そしてその事件の真相を暴くために薊は黒井雪として過去で行動を起こす。

作者:江唯みじ子 巻数:全6巻(完結)

おすすめポイント

この作品が他の作品と違うのは、タイムスリップしたうえに他人に乗り移るという点です。しかも自分がいじめの標的にていた相手に。主人公は客観的に自分を観ることで自分がいかに周りを見れていなかったか、自分の醜さ・怖さを目の当たりしにし、後悔や反省、自分への嫌悪感など様々な感情を抱いていきます。その過程が妙にリアルで、自分は思っていた自分と周囲から見た自分に差はなかったかななんてちょっと振り返らせられる作品です。ミステリー要素もあり男性の方にもお勧めの作品です。

創世のタイガ 連載中

作者 森垣二
掲載誌 イブニング
巻数 既刊10巻(2022.09時点)
連載期間 2017年4月~連載中
あらすじ

仲間7人でオーストラリアに卒業旅行へ来ていたタイガは、洞窟で未発見の壁画を発見する。
しかし、タイガ達は頭痛に見舞われ、さらには地震に遭遇する。なんとか洞窟したタイガ達だったが、外に出た彼らを待っていたのは原始時代だった。

戸惑いながらもサバイバル生活を始めるタイガ一行。そんな彼らの前にホモ・サピエンスと敵対するネアンデルタール人に遭遇。
紆余曲折を経て、タイガ達はホモ・サピエンスと協力関係になり、ともにネアンデルタール人と戦う流れに。
ネアンデルタール人の方も自分達が学んだ歴史とは異なる行動をとり始めた…

作者:森垣二 巻数:既刊10巻(連載中)

おすすめポイント

まずは森先生の作る世界観・基本設定に感嘆させられる作品です。当時の風習や生活様式が丁寧に描かれていて、そこに現代人が飛び込んだらという展開がうまく繰り広げられており、斬新な設定・世界観をしっかりと深堀りしていっているなという印象を受ける作品です。主人公タイガの成長していく過程も楽しめる作品です。

生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと 完結

作者 永瀬ようすけ
掲載誌 月刊アクション
巻数 全3巻
連載期間 2013年7月号~2015年4月号
あらすじ

漫画家を目指す主人公・向井和也(32歳)。
小学校以来の唯一の友人、小杉京太と保田杏奈に結婚後、子どもができた報告を受けた和也は実は杏奈のことが好きでショックを受ける。
帰り道、ふと母校に立ち寄るが、無断で侵入し、警備員に見つかってしまう。
追い詰められた和也は屋上から転落し、死を悟るが…目を覚ました和也は小学生時代にタイムスリップし、自身も小学生時代の姿になっていた。

タイムスリップを受け入れ、はじめは好きだった杏奈を振り向かせようと努力していた和也。
しかし、その努力も打ち砕かれると和也は欲望のままに行動するようになる…。

おすすめポイント

とにかく主人公の和也がゲスい!笑 ただそのゲスさに妙なリアル感がありその後の展開がどんどんきになってしまう中毒性のある作品です。自体もどんどん悪い方向へ進んでいきますが、以外な登場人物と思わぬタイムスリップのからくりに”あっ”と驚かされる作品です。全3巻で読みやすく休日の漫画読書にも最適の一作です。

ReLIFE 完結

作者 夜宵草
掲載誌 comico(アプリ)
巻数 全15巻(完結)
連載期間 2013年10月~2018年3月
あらすじ

主人公・海崎新(27歳)は最初の就職先を3か月でやめてしまい、その後の就職活動もうまくいかず、フリーターとして過ごしていた。
そんな海崎の前に現れたのが、「リライフ研究所」の夜明了。
夜明によると、海崎は「リライフ」の被験者に選ばれた。「リライフ」とは高校生の姿に戻れる薬を飲み、そのまま高校生として1年間生活する。
1年間の生活費・家賃を負担してもらえ、この1年間の過ごし方次第では就職先も紹介してもらえる というものだった。

海崎は薬を飲み、高校生の姿に、1年間の青春のやり直しがはじまった。

作者:夜宵草 巻数:全15巻(完結)

おすすめポイント

30過ぎた私にとっては”青春っていいなぁ””もう一回青春したいなぁ”と感じ、そんなもう一度青春時代を経験できない私に青春時代の淡い気持ちや、熱い気持ち、甘酸っぱい気持ちを思い出させてくれる作品でした。またストーリー展開にも工夫が施されていて、リライフ中、そしてリライフ後の海崎の恋の行方から目が離せなくなる作品です。

僕はビートルズ 完結

作者 原作・藤井哲也 作画・かわぐちかいじ
掲載誌 モーニング
巻数 全10巻(完結)
連載期間 2010年~2012年
あらすじ

世界的に有名なバンド・ビートルズをこよなく愛する蜂矢翔、鳩村真琴、鶴野コンタ、鷹津礼は「ファブ・フォー」というビートルズのコピーバンドを結成していた。
世界一のコピーバンドを目指していた「ファブ・フォー」だったが、方向性の違いから礼の脱退が決まっていた。
このメンバーで最後のライブが終わり去っていた礼を追いかけた残りのメンバー、お互いの気持ちをぶつけるうちにヒートアップしてしまい電車が迫る駅のホームから落下してしまった。
目を覚ましたメンバーはビートルズがデビューする少し前の時代にタイムスリップしてしまった。
メンバーたちは魔が差してしまい、ビートルズが発表するはずだった曲を自分たちの曲として発表してしまった。
「ファブ・フォー」の行く末とこの時代のビートルズ達の運命は…。

作者:藤井哲也(原作) かわぐちかいじ(作画)

おすすめポイント

本当のビートルズが発表するはずだった名曲たちをビートルズより先に世に出して、音楽史を変えてまうという夢のようなストーリー。前半のメンバーが良心の呵責を感じ、ぶつかりながらもスター街道を突き進んでいく展開は爽快で、夢見がちな気持ちにさせてくれる作品です。後半の展開、決着の仕方に賛否両論ある作品ですが、個人的には”きれいにまとまった”という印象でした。コアなビートルズファンにとっては納得できない部分が多い作品かもしれません。

信長協奏曲 連載中

作者 石井あゆみ
掲載誌 ゲッサン
巻数 既刊22巻
連載期間 2009年~連載中
あらすじ

勉強が大の苦手な高校生・サブローはある日、塀の上を歩いている時に転落、気付くと戦国時代にタイムスリップしてしまった。
タイムスリップした先にはあの織田信長が。曲者扱いされるサブローだったが、なんと信長とサブローの外見は瓜二つ。
サブローは、身体が弱く戦国の世で生きてはいけないという信長の身がわりになることを依頼されます。

信長として生きていくことになったサブロー、勉強嫌いの歴史をまったく知らない彼の辿る歴史は果たして史実通り進むのか。

作者:石井あゆみ 巻数:既刊22巻(連載中)

おすすめポイント

2014年に小栗旬さん主演でドラマ・映画化もされたこの作品。原作漫画は現在(2022年10月時点)でも連載が続いています。ドラマも好評でしたが、原作も着実にあの”本能寺の変”に近づいてきており、サブローのタイムスリップと信長入れ替わりがどのような結末を迎えるのか、目が離せない展開となってきています。タイムスリップ+信長入れ替わりというあり得ない設定を上手く史実に合わせていく巧妙なストーリー展開は必見です。

さいごに

以上、『この漫画を読んでほしい!”「タイムリープ(タイムスリップ)」を扱った作品特集”』について紹介いたしました。

冒頭でも述べた通り、「タイムリープ」を扱った作品は年々面白い作品が増えてきている印象があります。

同じタイムリープ作品でも、それぞれに違った面白さがあります。

今回紹介した作品も、どれも素晴らしい作品ばかりなので、ぜひチェックして頂ければと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

-漫画

© 2022 学びは遊び Powered by AFFINGER5